スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
【超】WORK HACKS!
評価:
小山 龍介
アスコム
---
(2007-09-01)

 すべてではないにしろ、なかなか参考になることが書かれています。
白帯、茶帯、黒帯とレベル分けして書かれているのもなかなかいいです。
新入社員や後輩達が読むととても参考になると思いました。

(メモ)


 ★資格はあくまで道具のひとつでしかなく、それを使いこなす知恵こそ重要

★体で覚えておくべき基礎事項
-コミュニケーション関連のマナー
-オフィス機器の操作
-交通機関の乗り換え
-道具の収納場所
-自然な気配り
相手の立場に立って、「こうしてもらえたらうれしいだろうな」という気配り

★小さな作業をするときには、小さな作業に集中して取り組んだ方がいい。つまり、「迷いながら仕事をしない」「考えながら仕事をしない」ということです

★ビジネスにおいて、ゴールをイメージするのに重要な要素
-最終的な利益の見込み
-ゴールに行き着くためのプロセス
-ワーストケースのシナリオ

★ポイントは効率化にあるのではなく、実は、情報処理をルール化することにあるのです

★脳の扱っている記憶には、実は「経験記憶」「知識記憶」「方法記憶」の三種類があります。
(この本で扱っているのは、「方法記憶」)

★「理解してから記憶する」というのは、実は順番が逆なのです

★無駄な作業も、職人芸を磨くという意味では、とっておきのエクササイズになります。

★「無駄なことを効率よくこなすことほどばかげたことはない」(P・F・ドラッガー)

★具体的には次のような作業は、無駄になっている可能性がある。
-顧客には請求できないプラスアルファの作業
-今日やらなくても問題ない作業
-誰からもフィードバックを受けない作業

★自分能力を把握しておくこともプロフェッショナルの条件です

★真似することで、どうやって仕事をこなしていくのか、そのプロセスが見えてくるはずです。

★オリジナルティよりも、それがどれだけ社会に貢献したのか、世界をどれだけ変えたのかに価値を認めたいのです

★他人の真似をするときに、真似して効果があるものは、次の3つ
-口調を真似てみる
-情報ソースを真似てみる
-道具を真似てみる

★優れた人に私淑する

★私淑する師を持つことのメリットは、傲慢にならないためのブレーキになってくれるということもあります

★どんな人に私淑するべきか
-えらそうにしない人
-歯切れの悪さに魅力のある人
-何かに真剣に取り組んでいる人

★最先端の知識というのは、どの分野にも通じる、ある共通の構造、共通の「型」があるからなのです。

★重要ポイントはリスト化する

★営業の技術は、すなわちイメージをマネージするためのコミュニケーション技術。イメージが絡むからこそ、顧客の心理に対する洞察力が求められますし、イメージを明確にしていくためのコミュニケーションが必要になるのです。

★ビジネスにおいては、5W3H(What, When, Where, Who, Why, How, How long, How much)が、確認すべき基礎要素になります

★伸びる若手というのは「頭がいい人」ではなく、「素直な人」である

★頭のよさは、成長の十分条件ではありません。いやむしろ、人の意見を企画なくなるという意味では、成長を阻害するものですらあります

★フィードバックを受け取るうえで重要なことは、フィードバックの情報そのもだけでなく、そうしたフィードバックをする背景にある思考パターンを理解すること

★できないことをちゃんとできないと斉一に伝える人のほうが、信頼されるという経験則があります

★特に気をつけておきたい「過大な期待」
-短すぎる納期の要求
-高すぎる品質の要求
-密すぎるコミュニケーションの要求

★人脈においていもやはり、「素直さ」をもつ。思惑で人脈をつくらないことです。

★「充実した仕事だったな」と感じる仕事というのは、何も長い時間をかけたしごとではなく、ある時間内でのしごとの密度が濃い仕事なんです

★水曜日か木曜日には、できれば何か習い事をしてみるといいです。これで1週間の中だるみがなくなり、1週間を通じて緊張感を保つことができます。

★スポーツにたとえると、集中した状態というのは、無駄な力の入っていないきれいなフォームでプレーしているのと同じ状態。雑念という無駄な力が抜けて、思考がスムーズに流れるフォームになっているということなのです。

★今やるべきことに集中するためのタスク管理

★「今日やらなくてもいいことを、今日やらない」ためのリスト

★自分の仕事のキャパシティをスケジュール表に可視化する。時間と仕事をうまく結びつけて「見える化」しておくことで、今の作業に没頭できるようになるわけです

★まず考え始めるときに大きな力が必要になる。そして、一度、集中し始めると小さな力で思考を進めていくことができるというんです

★仕事をスムーズにはじめるためのプロセスを儀式として持っておくと、いつでも同じ暗いの集中力を発揮することができます。

★4P -> Product(商品),Price(価格),Place(販路),Promotion(販促)

★5フォース分析 ->業界/業界競合他社、売り手、買い手、代替品、新規参入業者

★7S ->Structure(組織構造),Strategy(戦略),Staff(スタッフ),Shared Value(社員の価値観),Style(スタイル),System(組織運営),Skills(スキル)

★意図を持って仕事をするかどうかによって、仕事の質が大きく変わってきます。

★なかなか習慣化できないのであれば、それを禁止の言葉に言い換えてみるのも方法かもしれません。

★チームの能力を120%引き出した状態でプロジェクトを進めるのではなく、逆に90%くらいのキャパシティで運行することで、不測の事態や急にきたプロジェクトに対処するのです。

★遊びというのは無駄ではありません。スケジュールにおいては不測の事態に対処するための「余裕」であり、アイディアを生み出すための「源泉」であります。

★その専門知識は、あなたの業界では当たり前の知識かもしれませんが、一歩外に出ると、それは特別な知識へと変化してしまうのです。

★人脈とは、そういう相互扶助のネットワークに他なりません。

★打算でつながる人脈というのは、金の切れ目が縁の切れ目になりやすい。

★打算のない関係をつくるときのキーワードは、「共感」です。

★自分の力だけに頼る方法で続けていくと、自分の限界がそのまま、プロジェクトの限界になってしまいます。

★「己の近くに、己より賢き人を集める術を知っていた男、ここに眠る (Here lies a man who was able to surround himself with men far clever than himself.)」 (鉄鋼王カーネギーの墓)

★「他人に甘えていい」ということを知ること

★30代の働き盛りであればいいけれども、40代になると体力的にも問題が出てきます。つねに現役でいようとするのは、スポーツ選手でずっと現役でいようとするのと同じです。どこかで選手としての「現役引退」をする必要があるわけです。sかし「現役引退」といっても、それは選手としての現役引退であり、その後はコーチや監督などの次の現役が待っています。

★ポイントは、「やりたいこと」ではなく「やるべきこと」にフォーカスできる人になる(マネージャレベルの人)

★弱点をたくさん認識しており、かつ未熟だと思っているのですが、しかし自信にあふれている

★歴史を知るというのは、事実を知ることではない、何が起こったのかを知ることではない。その起こったことをまざまざと、まるで自分自身が体験しているかのように経験することが、歴史を知るということなんだというのです。

★そんな彼らが「オレ様」として振る舞うとすれば、それは彼らがパワフルな買い手であるからではなく、パワフルな「作り手」だからなのです。

★ストレスフリーというのは、ストレスがなくなるという意味ではありません。適度なストレスは、メリハリを持って生きていくために必要不可欠です。

★「ネットワークとは旅に出ることではない。旅から帰ってきた者同士が、再び出会うことだ。」(橘川幸夫)
| H | 22:31 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:31 | - | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Sponsored Links

Profile

GORA

プレー曜日
プレー料金
円〜
エリア

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode